マッチングアプリで身バレしない使い方と顔写真なしでマッチする方法

出会い系アプリ解説

マッチングアプリを利用する上で気になるのが身バレ問題です。

  • 友人や知り合いに知られるのは気まずい
  • 既婚者なので嫁・旦那にバレるのはマズイ

マッチングアプリを利用していることを堂々と人に言えない場合も少なくありませんので、利用する前に身バレ・顔バレがないかはっきりしたいです。

身バレしないようにマッチングアプリを楽しむための要点は2つ。

身バレを防ぐためのポイント
  • 個人情報を厳格に扱っているアプリを選ぶこと
  • 自分から身バレにつながる投稿をしないこと

間違った理解で「バレてないつもり」になっていて、実際のところ「それはバレるよ」という使い方をしてしまっている人も多いです。

しっかり理解して使えば身バレの可能性は99%ありません。もしそれでも身バレしたなら、それはもう運悪く交通事故にあったようなものです。

是非、アプリの仕組みと使い方を理解して身バレの心配なくマッチングアプリを楽しんでください。

マッチングアプリの個人情報保護の安全性について

出会いアプリが安全かどうかの判断基準

そもそも「身バレしない安全な出会い系」とはどのような基準で判断すればよいのでしょう?

その基準がわからなければ、どんな悪質なサイトであったとしても、それに気づかず会員登録してしまうかもしれません。

「安全な出会い系アプリを判断する基準」を見ていきましょう。

※代表として王道アプリのPCMAX [R18]を例にして説明しますが、優良なマッチングアプリであればどこも同じような個人情報保護の方針をとっています。

マッチングアプリサービス自体の信頼性

出会い系が安全であるかどうかを判断する基準、まずは「そのサービス自体に信頼性があるかどうか」です。

サービスに信頼性が持てるかどうかを調べるうえで、まず確認したいのが「運営年数」です。

運営年数が長ければ長いほど、それだけ不祥事なく続いてきた出会い系ということ。

つまり、運営年数が長ければ、それだけ信頼できる出会い系アプリという意味です。

目安は、運営年数10年というところ。

10年前後続いている出会い系は、まず安全と言っていいでしょう。

出会い系は悪質なものも多いため、平均運営年数は1年と言われるほど短命な業界です。

必ず利用前に運営年数をチェックしてみてください。

また、サービスの信頼性は、「運営元の情報」でもはかることができます。

安全な出会い系サイトであれば、必ず運営元の会社情報を記載しているはず。

利用する前に、「会社概要」というページを探してみましょう。

公式ページ→PCMAX [R18]

会社概要というページがなければ、「特定商取引法」というページに会社情報が載っているはずです。

もし、会社情報のない出会い系であれば100%悪質な出会い系です。

その時点で利用をやめることをおすすめします。

会社情報が記載されていたとしても、まだ安心することはできません。

その会社が実在しない、ペーパーカンパニーである可能性があるからです。

記載されている会社を、ネットで検索してみましょう。

会社のホームページがヒットすれば、健全な出会い系と言えます。

また、中には会社情報のページに個人名が載っている場合もありますが、これは信用できません。

出会い系は、安全な運営をしようとすると、とても一人では不可能です。

たくさんの人出が必要なので、安全な出会い系を作ろうとすると、当然会社という組織を作る必要があります。

つまり、個人名義で運営されている出会い系は悪質なものであるということ。

どんな名義で運営されているかは、サービスの信頼性、ひいてはその出会い系自体の安全性を量る指標です。

仕組み・システム的に情報が漏れないように出来ているか

「個人情報がきちんと保護されているか」というのも、出会い系の信頼性には大きくかかわります。

情報が漏れてしまうようなシステムの出会い系は、決して使うべきではありません。

個人情報がもし流出してしまった場合、詐欺などの犯罪に巻き込まれてしまうケースもあります。

つまり、出会い系に氏名、電話番号、住所などの個人情報を登録する際は、必ず情報へのセキュリティ対策を行っているかチェックが必要ということ。

セキュリティ対策に力を入れている出会い系は、必ずページにその旨の記載があるはずです。

公式ページ→PCMAX [R18]

近頃ではFacebookのアカウントなどを利用して、そのまま会員登録できる出会い系サイトも多々ありますが、これも注意が必要。

アカウントにも個人情報が含まれています。

たとえ気軽に登録ができたとしても、セキュリティー対策が万全でない出会い系に登録するのはおすすめできません。

大きな損害を被ることもあるので、「情報が漏れないようなシステムがあるかどうか」は、その出会い系が安全であるかを判断するのに大切な基準です。

(男性が)無料のアプリは危険

「無料ではない」ということも安全な出会い系を判断する基準です。

とはいっても、女性の利用は無料の出会い系がほぼ100%。

注意しなければならないのは、男性の方です。

「男性の利用が無料」と謳っている出会い系は危険なものが多く、ろくなものがありません。

なぜなら、無料の出会い系はセキュリティーやシステムの向上のためではなく、他のことにお金を割いている場合があるからです。

例えば、「サクラ」。

利用が無料の出会い系では、サクラの巣窟になっています。

サクラを使っている出会い系は、表向きには「無料」と称していても、そのサイトに登録したと同時に、提携サイトなどと称する高額有料出会い系に自動的に登録されてしまう場合がほとんど。

その後サクラを使って、無料サイトからのメールと、高額有料サイトからのメールを大量に送り付けます。

そのメールはどちらが無料サイトからのものか見分けがつきにくくなっていることに加え、利用者は「無料サイトを利用している」という意識しかないため、高額有料サイトからのメールに返事をしてしまうわけです。

その高額有料サイトは後払い制となっているものが多いので、料金請求のメールや電話が来ることになります。

そこで初めて、詐欺にあったと気付くわけです。

つまり、無料の出会い系(特に男性の場合)は、利用すべきではないということです。

出会い系において「有料」であることは、セキュリティーやシステム向上にお金を割いているという一つの指標。

安全な出会い系を利用したいのであれば、男性の場合は必ず有料のものを選びましょう。

PCMAXは無料でも利用できますが 、有料のシステムがあるのでOKということですね。

公式ページ:PCMAX [R18]

優良マッチングアプリの個人情報保護が信頼できる理由

安全でない出会い系の判断基準を見てきました。

では、具体的にPCMAXがどうして信頼できる出会い系なのかを以下でご紹介します。

個人情報保護の誓いを明記している

PCMAXでは、登録前にそのプライバシー情報保護に対する宣誓を読むことができます。

PCMAXが個人情報保護の方針として掲げている「プライバシーポリシー」、そして「個人情報保護の5つの誓い」は以下

というもの。

また、PCMAXでは、利用者の情報を第三者に販売、貸出することはないということをサイトに明記しています。

しかし、以下

  • 裁判など、法律による命令があったとき
  • 利用者の生命に危険が及ぶとき

の場合には、情報の開示を行うということもあるようです。

利用者が登録前にこのような宣誓を見ることのできる出会い系は、実はとても少ないのが現状。

登録前に、プライバシー保護に関する記載を見ることのできない出会い系は、とても危険です。

絶対に登録するのはやめましょう。

PCMAXでは個人情報保護に対する考え方がはっきりと利用者に提示されているので、その点では安心といえます。

JAPHIC(ジャフィック)の認証を受けている

PCMAXは、個人情報保護に関して「JAPHIC」の承認を受け、JAPHICマークというものを付与されています。

JAPHICマークとは、経済産業大臣が認定した個人情報保護団体であるJAPHICが、個人情報保護に関して適切な対策をとっていると認めた団体に交付するマークのことです。

JAPHICマークは以下のようなもの。

IMG_5928

https://pcmax.jp/

個人情報保護の宣言に加え、このように第三者機関からの承認を得ていることからも、PCMAXの個人情報保護に対する誠意さが伝わってきます。

18歳以上を対象にしている(18禁)

当然のことですが、青少年保護の観点から、18歳未満が出会い系を利用することは法律で禁止されています。

しかし、無料の悪質出会い系サイトでは、年齢確認がずさんな場合もあり、18歳未満の児童が多数サービスを利用している場合も。

そういう出会い系を利用してしまうと、援助交際などの犯罪、年齢を偽った未成年と関係を持ってしまうなどの危険性があります。

しかし、PCMAX [R18]ではそのような心配が一切ありません。

18歳以上を対象としており、年齢確認のために利用者にクレジットカード情報、免許書やパスポート写真の提示を課すなど、未成年の利用防止にも力を入れています。

当ブログでも、PCMAXへのリンクをはる時は「18歳未満は使用できない」ことを書かないと怒られます。だから全部「R18」などを記載してます。

もちろん、年齢確認のために送った情報が売買されたり、流出したりする心配はありません。

第三者への情報提供はしないことを明記

PCMAXは、利用者の情報を第三者へ提供することがない旨を、サイトに明記しています。

また、PCMAXは提携先のサービスプロバイダを多数利用していますが、その各社に対しても、目的以外での利用者情報を利用を禁止

万全の個人情報保護対策をとっています。

PCMAXが提携している企業は以下。

IMG_5929

https://pcmax.jp/

提携先に対しても個人情報保護を徹底しているというのは、無料の悪質な出会い系ではありえないことでしょう。

しかし、以下の場合

  • 裁判など、法律による命令があったとき
  • 利用者の生命に危険が及ぶとき

には、個人情報の開示が行われることもあることがサイトに明記されています。

情報はサイト内だけで使用される

PCMAXに登録された個人情報は、もちろんサイト内だけで使用されています。

第三者への情報提供は一切行われていないので、たとえば検索エンジンで検索したとしても、ユーザーの情報が出てくるようなことは一切ありません。

問い合わせ先が明記してある

PCMAXのサイトには、もちろん連絡先、会社氏名と代表者の氏名が明記されています。

悪質な出会い系では、代表者の氏名や連絡先が書かれていないことも多いですが、PCMAXはその点安心です。

PCMAXを運営している会社概要は以下、

IMG_5932

https://pcmax.jp/

お問い合わせなどのサポートは、以下のメールアドレスで24時間受け付けているようです。

support@pcmax.jp

いつでも困ったときに連絡ができるというのはありがたいですね。

公式サイトで運営情報を確認:PCMAX [R18]

マッチングアプリで身バレしない仕組みと使い方

出会い系を使う上で心配なのが、「身バレ」です。

出会い系を使っていることに偏見を持つ人は少なくなってきましたが、様々な事情でそれを隠したい人もいるはず。

PCMAXではどうなのでしょうか?

結論から言うと、使い方さえ気を付ければPCMAXで身バレすることはまずありません。

以下で、その理由を見ていきましょう。

写真やプロフィールの使い方

PCMAXでは、意図的に自分の個人情報を出さない限り、知り合いに使っていることがバレる心配はありません。

なぜなら、個人を特定できるようなプロフィール情報の登録は、すべて「任意」だからです。

例えば、顔写真。

自分の顔がしっかり写っているものをプロフィール写真として登録してしまえば、知り合いに見られた時に一発で身バレしてしまいます。

出会い系を使っていることを誰かに知られたくないのであれば、自分だとわからないような写真を登録したいというのが本音でしょう。

PCMAXでは、写真の登録はすべて任意です。

もちろん、自分の顔がバッチリ写っているを登録してもいいですが、モザイク加工をしたり、あるいは登録しなくても問題はありません。

つまり、顔から身バレしたくないという方は、写真を登録しなければいいだけのこと。

また、年齢や名前などの登録も、写真同様任意です。

身バレしたくない場合、プロフィールに本名や実年齢を登録してしまうと、知り合いに見つかってしまうリスクが高まります。

PCMAXでは氏名をニックネームで登録できるうえ、年齢は隠すことができるので、名前や指名から個人を割り出されるリスクはほとんどないわけです。

また、会員登録の際に電話番号やメールアドレスを登録しますが、それがプロフィールに表示されたり、他のユーザーに見られるというようなことも一切ありません。

ただ、いくら身バレに注意していたとしても、「メッセージのやりとり」から個人を特定されてしまう場合があります。

メッセージをやりとりしていた相手が、知り合いだったという可能性もゼロではありません。

なので、少し仲良くなったくらいの相手に、「○○で働いている」とか、「○○の近くに住んでいる」など、個人を特定できる情報を与えるのはやめましょう。

メッセージをやり取りし、相手が知り合いではないということが確認できた時点で話すことをおすすめします。

しかし、どんな相手であっても、踏み込んだ個人情報を教えすぎるのはNGです。

例えば、住所や電話番号、メールアドレスなど。

いくらメッセージをやり取りして仲良くなったとしても、まだ「他人」の域は超えられていないはず。

いつ裏切られるかはわかりません。

もし相手がその気であれば、個人情報を悪用されてしまうケースだってあります。

教えるとしても、LINEの連絡先位にとどめておきましょう。

会員が1000万人もいるので知り合いに当たらない

出会い系で身バレしてしまう可能性はゼロではありません。

しかし、PCMAXで身バレする可能性は、限りなくゼロに近いと言えます。

その理由は、「会員数の多さ」にあります。

PCMAXの会員数は、なんと1000万人以上。

2015年の東京都の人口が約13000万人なので、相当な数であることがわかります。

普通に考えて、この会員数の中から知り合いを見つけることの方が難しいはず。

プロフィール写真や個人情報などに気を付けて使っていれば、まず身バレする危険性はありません。

プロフィール項目を確認する:PCMAX [R18]

恋人・婚約者にバレないよう配慮されている

もし、恋人や既婚者がいてPCMAXを利用する場合。

日常生活で、その人たちにPCMAXの利用がバレてしまうことはないのでしょうか。

結論から申し上げると、これも気を付けてさえいればまずバレることはありません。

PCMAXからの電話・郵便物の郵送などはない

恋人や既婚者にバレることのない理由、一つ目は「PCMAXからの電話や郵送物はない」ということです。

もし出会い系からのセールス電話があったりすれば、スマホの画面をたまたま見た彼氏が見つけてしまう可能性もあります。

もしパートナーと一緒に住んでいる場合は、電話をとってしまうという危険性も。

郵送物についても同様で、もし出会い系から自宅宛てに何か送られてくれば、パートナーにバレてしまうリスクが一気に高まってしまいます。

しかし、PCMAXではその心配がありません。

PCMAXで会員登録する際は、電話番号や住所の入力が必要ですが、それ宛てに連絡が来ることはないからです。

これなら、自分が意図せず出会い系を利用していることを知られるということはないわけです。

スマホへの通知は切ることができる

PCMAXから電話がかかってきたり、DMが届くことはありません。

しかし、登録したメールアドレス宛にお知らせメールが届くことはあります。

もし、パートナーがたまたまその通知を見てしまえば、出会い系を使っていることがバレてしまうことに。

でも、大丈夫です。

PCMAXでは、お知らせメールの受信通知をオフにすることができます

設定の仕方は簡単です。

まずは、設定のメニューから「通知メール設定」を選択します。

IMG_5919

続いて、「メール受信設定」を選択。

IMG_5920

「新着お知らせ」、「メルマガ受信」オフを選択し、設定の更新をタップすると、PCMAXからのメールが送られてこない設定にすることができます。

IMG_5921

しかし、お知らせメールやメルマガにはお得な情報がたくさん。

ですので、できることなら受け取っておきたいものです。

そんな時は、スマホ側の設定を変えましょう。

スマホの設定から、登録したメールアドレスのメール受信通知をオフにすることで、PCMAXからメールが来たとしても、それが表示されないようになります。

これならお得な情報も受け取りつつ、パートナーに出会い系を使っていることを隠すことができるわけです。

また、PCMAXでは、「この時間以外はメールを受け取らない」というように、メール受信をする時間を設定することができます。

設定の仕方は、メニュー上の「設定」から、「通知メール設定」を選択。

IMG_5919

続いて、「時間設定」をタップします。

IMG_5922

すると、「〇時~〇時」という選択ボタンが表示されるので、メールを受け取りたくない時間を設定し、設定をタップ。

IMG_5923

これで、設定した時間のメール受信を拒否できます。

これなら、パートナーにバレる心配もありません。

利用場所を気をつければ大丈夫

PCMAXはメールの受信設定をすることができるので、パートナーにバレる危険性を下げることができます。

しかし、それでも万全を期すために「利用場所」には気を付けておきましょう。

PCMAXでは、相手の住んでいる地域をプロフィールで確認することができます。

自分の住んでいる地域近辺は知り合いに遭遇してしまう可能性もありますので、なるべく住所が近すぎない相手とかかわりを持つのが得策でしょう。

とはいっても自分の住んでいる都道府県以外の相手と会うのはなかなか骨の折れることです。

交通費もバカになりません。

PCMAXの住所検索は、都道府県までしか検索使用になっていますが、実は住んでいる市区町村まで検索する方法があります。

それは、「キーワード検索」です。

キーワード検索を使えば、もし相手がプロフィール上に「渋谷付近に住んでいます」と書いていた場合、それがヒットします。

使い方は、まずメニュー上の「キーワード」をタップ。

IMG_5924

続いて画面上部のプロフィールを選択し、絞り込みたい地区を打ち込みます。

IMG_5926

検索ボタンを押せば、プロフィールに検索した地域を記入している異性が表示されます。

なるべく自分の住んでいる地域とは離れた場所を検索して相手を見つけることで、誰かに見つかってしまう可能性は低くなるでしょう。

加えて、その異性と合う場所も工夫することをおすすめします。

移動が楽だからという理由で、会社の近くや自宅の近くで相手と会ってしまうと、知り合いに見られてしまう可能性もゼロではありません。

知り合った異性と合う場所も、なるべく普段は行かないような土地を選ぶのがいいでしょう。

キーワード検索を試す:PCMAX [R18]

異性側のプロフィールしか見られない

「同性の友達にプロフィールを見られて、パートナーに告げ口されたらどうしよう…」というような心配は出会い系にはつきものです。

しかし、PCMAXでは同性のプロフィールを閲覧できない設定になっています。

つまり、掲示板投稿機能を使って個人情報をさらけ出したりしない限りは、まず知り合いにバレる必要はないということ。

使い方さえ気を付けていれば、PCMAXで身バレの心配はないというわけです。

Facebook認証・連携ができるアプリを使う

身バレが怖いならFacebookと連動したアプリを使う

身バレが怖い場合は、「Facebookと連動したアプリ」を使うのがおすすめ。普通のアプリよりも、断然身バレしづらいです。

Facebookと連動したマッチングアプリは、タイムラインにFacebookの友達が表示されません。つまり、Facebookで友達にさえなっていれば、相手にアプリを使っていることはバレないということ。

まぁ、顔写真を登録していなければ身バレの心配はないでしょうが、念には念を入れておきましょう。

ただ、そのようなアプリでも、もちろん「Facebookで友達になっていない知り合いは表示されてしまいます

ですので、Facebookを使った出会い系を使う前には、「とりあえず知り合いとはFacebookで友達になっておく」というのがいいかもしれません。

もし、絶対友達になりたくない相手がいる、という場合はアプリ内のブロック機能を使いましょう。

ブロック機能を使えば、相手が非表示になるばかりか、「足あと」も完全に削除されるので安心です。

マッチングアプリで顔出し・顔写真なしでマッチングする方法

身バレ防止のため「マッチングアプリに顔写真を登録したくない…」という人は多いと思います。

悪用や身バレなんかが怖いので、できれば顔出ししないで使いたいというのも無理はありません。

ただ、やはりマッチングアプリで顔出しせずにマッチするのは難しいです。マッチングアプリにとって顔写真は、もはや名刺みたいなものですからね。

じゃあ、顔出ししたくない人はマッチできないのか?いえ、そんなことはありません。

難しいだけで、顔写真がなくともマッチすることは可能です。

出会い系は写真と違うのが当たり前|詐欺写真・写メを見分けるコツは?
出会い系をやっていてがっかりすることと言えば「実際に会ってみたらブスだった」です。 少しでもポイント(お金)や時間を費やして、わざわざアポイントを取り、待ち合わせ場所までおもむく。そこで期待と全然違う人物が出てきた時の憤りと言ったら・...

顔写真なしのプロフィールの作り方のコツ

メインには自分の顔以外が写った写真を使う

顔写真は登録しないと言っても、全く写真がないと絶対マッチできません。

なので、「あなたの顔以外が写った写真」をメイン写真に登録しましょう。

  • 後ろ姿
  • 首から下
  • 顔が分からない程度に離れた写真
  • 顔だけをスタンプなどで隠した写真

などですね。

何かのアイコンとか、アバターの画像はNG。本人が写っていないとダメです。

マッチングアプリを使っている人ならわかると思いますが、メイン写真にアイコンを登録している人なんてまずいません。みんな必ず自分の写真です。

もし、そんなところでアイコンなんか使ったらかなり悪い意味で目立ちます。完全にミスキャストです。

なので、顔ではないにしても、必ず自分が写ったメイン写真を登録してくださいね。

サブ写真の登録はマスト

顔出しをしないなら、「サブ写真」の登録は必須。なぜなら、サブ写真が自分を伝える大事な要素になるからです。

普通、マッチングアプリって顔写真を確認して「あ〜この人こんな人なんだ」というところから入りますよね?

でも、顔写真が無いと、相手がこちらを全くイメージできません。そこで、サブ写真を活用してこちらの趣味とか人間性を伝えるわけです。

なので、サブ写真には、

  • 趣味の写真(音楽が趣味ならギター、テニスが趣味ならコートの写真とか)
  • よく行く飲食店の写真
  • 映画好きなら映画のワンシーンの写真
  • 好きな食べものの写真(最近食べた女子ウケが良さそうなものでもOK)
  • 旅行先の風景の写真

などを登録しておきましょう。

こういう写真を載せておけば、顔がわからなくとも「その人が普段どんな生活を送っているのか」が大体想像できます。

たまに、サブ写真も全部自分の顔写真で埋め尽くしてる人を見かけますが、あれは全く論外。(相当イケメンなら話は別)

だったら、まだ顔を出さずにサブ写真を充実させたほうが相手の印象は良いです。

サブ写真の枚数はアプリによって違いますが、だいたい3〜5枚くらい登録できます。顔出ししないなら、制限枚数MAXまで登録しておくのがベストです。

プロフィールを充実させる

マッチングアプリでマッチしたいなら、必ずプロフィールを充実させておきましょう。顔出ししないなら、なおさらです。

  • 挨拶
  • 自己紹介
  • 職業
  • 居住地
  • アプリを使っている目的
  • 自分の性格について
  • 趣味や休日の過ごし方

の7項目は必ず入れるのがおすすめ。絵文字を使いすぎたりするのは気持ち悪がられますが、ドライな文章になりすぎないように気をつけましょう。

参考までに、プロフィール文章の例をご紹介します。

はじめまして!◯◯と申します。

都内在住の26歳で、仕事はIT系です。

職場は男性ばかりで出会いがないので、登録してみました!ご飯に行ける友達や素敵な出会いがあったらうれしいです(^^)

友達からは社交的だと言われますが、実は結構人見知りで恥ずかしがり屋です(笑)

趣味は音楽鑑賞とジム通いです!仕事終わりには必ずジムに行って汗を流してます。

休日は友達とライブに行ったり、カフェに行ったりして過ごすことが多いです!

よろしくお願いします!

こんな感じです。最低これくらい書いておけば、顔写真がなくても怪しまれません。

コツとしては「広く、浅く書くこと」。

例えば、音楽鑑賞が趣味だった場合、「◯◯のアーティストが好きで、ライブには去年◯回も行って…」と詳しく書く必要はありません。

まず読むのが面倒になりますし、マッチした後に話題が広がりません。ツッコミどころを残しておけば、「音楽何聞くんですか?」のように相手も質問しやすいですからね。

「マッチしたら写真を送る」とプロフに書く

マッチしてから写真送ります」と、プロフィールに書いておくのもおすすめ。そう一言書いておけば、女性もいいねしやすくなります。

顔写真を登録したくない理由のほとんどが「身バレが怖い」というものですよね?

なので、マッチした相手が知り合いでないとわかったら顔を見せても良いはずです。

もし、顔出ししたくない理由が「単純に恥ずかしいから」という場合は、ナンパでもしてメンタルを鍛えましょう。

もちろん、送る写真は盛れてるものを選んでください。また、印象が良くなるので「他人が撮ったもの」を送ると良いですよ。

プロフの閲覧数を上げてマッチを狙う

プロフの閲覧数を上げてマッチを狙う

顔写真なしでマッチするには、プロフィール周りの工夫はとても大切です。

しかし、同時に「プロフの閲覧数を上げる工夫」も必要。自分のプロフィールを多くの女性に見てもらうことで、マッチする確率を最大化できます。

具体的には、

  • ログイン回数を増やす
  • 足跡をつけまくる
  • 気になる女性にはとにかくいいね!

という3つのステップです。順番に見ていきましょう。

ログイン回数を増やす

まずは、頻繁にログインしましょう。ログイン回数を増やすことで、プロフィールの閲覧数を上げられます。

なぜなら、マッチングアプリのタイムラインには「ログイン頻度の高いユーザー」や「直近でログインしたユーザー」が優先的に表示されるようになっているからです。

例えば優良マッチングアプリ、Omiaiのタイムラインを見てみましょう。

こんな感じで、上位に表示されているユーザーはみんな直近にログインしています。(アイコン上の緑の丸は、24時間以内にログインしている印)

どんなに素敵な男性だったとしても、相手に見てもらえなければ意味がありません。いい商品でも、広告やプロモーションなしでは売れないのと一緒です。

最低でも1日1回、できれば3回くらいはログインしたいですね。

足跡をつけまくる

プロフィールの閲覧数を上げるには、「足跡をつけまくる」のも効果的。

自分に足跡をつけた男性のプロフィールは、高確率でチェックするからです。

足跡を付けるのに料金はかかりません。とにかく踏んで、踏んで、踏みまくりましょう。

写真が無い時点で、ほかの男性より不利なことは事実。こういう地道な努力で閲覧数を増やすことが、マッチへの鍵です。

気になる女性にはとにかくいいね!

足跡は誰に付けても構いませんが、気になった女性に関してはいいねしてしまうのがおすすめ。

足跡だけではプロフィールをチェックしない場合もありますが、いいねを押されたらほぼ100%相手のプロフィールを確認します。

中には、顔写真がなくても「趣味」や「性格」に共感していいねをくれる女の子がいるはずです。

顔写真が無いユーザーは、とにかく足跡やいいねで閲覧数を増やし、「マッチの確率を上げること」に全力を注ぎましょう。

意外と女性は男性よりも顔を重視しないことを知る

女性は男性よりも顔を重視しない

顔出ししたくない男性には朗報ですが、女性はマッチングアプリで男性より顔を重視していません。

そこまでと言っても、まぁ6〜7割位は見ていると思いますが…

結構な割合で重視してるじゃねぇかよ!と思った方もいるはずですが、それは当然。あくまでも、「男性よりは」です。

残りの3〜4割は、何を見ているか。それは、相手の価値観や性格です。

マッチングアプリだと男性は「すぐ会いたい!セックスしたい!」となりがちですが、女性の場合は「メッセージを重ねて、相手のことをよく知ってから会いたい」という人が多いですよね?多いというか、99%そうです。

それを考えれば納得していただけるでしょう。

つまり、たとえ顔写真がなくとも「自分の性格」や「趣味」、「価値観」をうまくプレゼンできていれば、それに共感してくれる人はいるということ。あとはひたすらプロフの閲覧数を上げていくだけです。

顔写真がなくとも、マッチして出会うことはできます。

出会い系は写真と違うのが当たり前|詐欺写真・写メを見分けるコツは?
出会い系をやっていてがっかりすることと言えば「実際に会ってみたらブスだった」です。 少しでもポイント(お金)や時間を費やして、わざわざアポイントを取り、待ち合わせ場所までおもむく。そこで期待と全然違う人物が出てきた時の憤りと言ったら・...

(都度課金制の)出会い系アプリの方が顔出しの重要度が低い

出会い系アプリの方が顔出しの重要度が低い

マッチングアプリで顔出しをしたくない人はいっそ都度課金制の出会い系アプリを使うのも手です。

恋愛系マッチングアプリと違って、男女共に顔出ししている人も少ないですし、どちらかというとお互いの都合や条件で出会う感じになっています。

顔写真を出すとしてもアプリで加工した写真で大丈夫です。

そもそも出会い系アプリは「マッチ」という概念が無いので、気になった相手にはそのままメッセージを送ることができます。

なので、個人間のメッセージのやり取りの中で、必要に応じて顔写真を送りあえば問題ありませんよね。

マッチングアプリを使って「顔出ししたくない」「なかなかマッチしない」という人は出会い系アプリを使ってみてください。

マッチングアプリの身バレ回避まとめ

マッチングアプリを使っていることに対する偏見は少なくなってきましたが、パートナーがいたりする場合、やはり利用していることは隠したいものです。

優良なマッチングアプリは、ご紹介した使い方さえ気を付けていれば身バレの心配はほぼありません。

安全なアプリを利用して、ぜひ理想のパートナーを見つけてみてください。

信用できるマッチングアプリの選び方と目的別におすすめできるアプリを紹介
マッチングアプリは現時点でも数十種類もあり、どれを使うのが一番良いのか?出会えるのか?の判断が難しいです。 もし変なアプリを使ってしまったら、お金と時間を無駄にしてしまうので、絶対に失敗したくありません。 マッチングアプリで出会...

コメント