誰でもいいからやりたい・今すぐセックスしたい時|女は抱かれたいときがある

誰でもいいから抱かれたい

あるアンケートによると86%もの女性が「誰でもいいからSEXしたいときがある」と解答したらしい。

「誰でもいいから抱かれたい」「抱いてほしい」ときがあることは全くおかしくありませんし、男性のみならず多くの女性が同じような感情をもっています。

僕も、職場の女の子が酔っ払って「誰でもいいからヤりてー」と呟いてしまい、男性陣が苦笑した経験があります。

誰かに抱かれたいという欲求が生まれた時、または今すぐに女性と性的な関係を持ちたいと思った時、みんなはどのように対処しているのか?

「実際にセックスしたい欲求を満たすとしたらどんな方法があるのか」をまとめます。

前半は女性向けの内容を書いていますが、男性が女性視点を考える参考にもなります。男性向けの話は後半で書いてますので、女性は閲覧禁止です。

今日やれるアプリ

Jメール R18
公式:https://mintj.com/
会員数600万人突破。運営歴20年以上。無料で検索機能が使え目的の相手を探しやすい。
詳しく
目次

誰でもいいからセックスしたい心理

女子が「セックスしたい!」と思う理由は男性の性欲とは少し違う。

特に「抱かれたい」と表現する場合は、単純な肉体的な性欲だけではないことが多いです。

「抱かれたい」の意図
  • 抱きしめられたい
  • 優しくしてほしい
  • 甘えたい
  • 寂しさを埋めたい
  • 愛されたい
  • 必要とされたい など

心理としては性欲を満たしたいだけではないので、女性のセックスしたい願望は淫乱とかビッチとかそういうことでは決してありません。

男のヤりたい
  1. 肉体的快楽を得たい
  2. だからセックスをしたい
  3. 結果、精神的にも満たされる
女の抱かれたい
  1. 精神的に満たされたい
  2. そのためにセックスしたい
  3. 結果、肉体的にも気持ちいい

もし女性が「誰でもいいから抱かれたい」と思うときがあったら、実際に抱かれちゃっても全然いいと思います。

中には「淫乱」「ビッチ」などと批判してくる人もいるかもしれませんが、そういう批判をする人はだいたい「誰にも抱いてもらえない女」であって”ひがみ”です。

ひがみの心理
  • ガチで誰にも抱いてもらなくて自分が満たされてないことによる”ひがみ”
  • 本当は自分も「抱かれたい」と思っているけど、それを言えない・実行できないことによる”ひがみ”

それを淫乱とかビッチとか理由をつけて批判したいだけです。

「羨ましい」と言えないので批判するための材料として悪いイメージをつけてるんですね。

手に入らない物の価値を落とし自己正当化する「すっぱい葡萄1」という心理。

あいつらはビッチだから「誰にでも抱かれるような女じゃない私が正しい」「抱かれないんじゃなくて、相手を選んでるだけ」みたいな。

ちなみに男性は「誰でもいいから〜」という女性のことを絶対に批判しません。「じゃあ俺とヤる?ワンチャン?」って思うだけ。(もちろん、自分の奥さんや彼女が「誰でもいいから・・」と言ってればショックかもしれませんが。)仮に自分が抱きたくない女性であれば「おう、誰かに抱かれてこい!」と応援するのが男性です。

女性が男からセックスしたいと思われなければ実質ブス認定ですので、抱かれたいと思ったらまず相手を探してみてください。1人でもあなたを抱きたいと思う相手が見つかったならあなたはブスではありません。

選択肢
  • いい男を見つけて抱かれる
  • 男に抱かれなくて他の女性をひがむ

前者の方がよくないですか?

もちろん、実際にセックスまではしなくてもいいです。するかしないかは相手が見つかってから、冷静に考えて判断すればいいです。

行動の流れ
  1. 誰でもいいから抱かれたいと思う
  2. 相手を探してみる
  3. 気にかけてくれる異性が見つかる
  4. セックスする or しない

ここまでやるだけでも、自分を求めてる人いると感じられるので、精神的に満たされてストレス解消になります。

相手が見つかったら、ご飯や飲みにでも行って口説かれればいい。それで満足したら終わればいいし、やっぱりセックスまでしたいと思ったらすればいい。

これは相手にもよるし、その時の気分にもよるのでどうなるかはあなた次第。

「誰でもいい」とはいえセックスする相手はどう選ぶか

「誰でもいい」と言っても、実際のところはチンコがあれば誰でもいいってわけじゃないはず。

「満たされたい」とか「甘えたい」とかの欲求を満たせそうで、かつ、万が一セックスまでいっても大丈夫そうな男性がいい。

モテる男が理想

「モテる」は「人気がある男性」と言うよりは、実際に定期的に複数の女性とセックスしてそうなやつ。そういう男の方が、現実的に女性の願望を全部満たせます。

モテる男の特徴
  • それなりのルックス
  • 清潔感や身だしなみに当然気を使っている
  • 女性の扱いになれている
  • セックスはうまい
  • デートやアフターケアも気が効く
  • モテるので執着せず関係が重くならない など

「誰でもいいから抱かれたい」と言って、ハードルを下げてモテない男で妥協するのは辞めたほうがいいです。変に勘違いされて、深入りされても困ります。

あと、モテない男って女性をオナホールみたいに使う傾向あるので、たぶん楽しくないと思います。非モテはAVと風俗での経験値が大半を占めるので、女性を楽しませるという姿勢が欠如してます。だからモテないんですけど。

ただチンコを入れたいだけなら非モテ男に抱かれるよりバイブの方がマシである

ちなみにirohaシリーズは部屋に置いててもそれだとわからないデザインでおしゃれですよね。

不倫と性病のリスクは回避する

セックスの最大のリスクは不倫と性病。

妊娠はちゃんとゴムつけるなり避妊をすれば防げるのでそれほど問題ではありません。リスクのコントロールが難しいのが不倫と性病ということです。

不倫の対策

不倫を絶対さける方法としては根本的には既婚者を避けるしかありません。しかし、これだと「相手が未婚だと偽っていた場合」や「自分が既婚者である場合」に対応できなくなります。

そのため、現実的にできる対策としては「日常生活でつながりが無い相手」を見つけることになります。知り合いとか会社関係とか親しい人ほどバレのリスクが高くなりますので気をつけましょう。

出会い系などで全然人のつながりがない人を見つければ、相手が結婚してるかなんて分かりませんし、まぁバレようが無いので安心です。不倫じゃなかったとしても、ワンナイトが周りに知られない方がいいですよね。

性病の対策

性病は運もありますが、ある程度見た目で判断できるでしょう。

モテる人は複数人とセックスしてるから性病の確率が高いと思うのは勘違いです。モテる人の方がセックスする機会が多いぶん性病に対するリスクをしっかり管理しています。

見た目が清潔感ある人はチンコも清潔にしている。

もし男性が性病になったとしたら治療して完治するまで絶対に女性には隠すので、性病のままセックスすることはありません。男性は女性と違って症状が出やすく自覚しやすいです。

モテないおっさんの方が安い風俗で遊んだりして性病もらってきます。で、彼女いないから隠す必要もないし「どうせ風俗の女しか抱かないからまぁいっか」みたいな感じで性病を蔓延させます。

これらの理由もあって「遊ぶならモテる男の方がいい」と考えています。

安全な相手の見極め方

女の勘がだいたい合っている

女の直感で選んで大丈夫です。大丈夫な男か?ヤバイ男か?の判断は感覚(本能)で感じとったものが87%くらい正解です。

ですので、普通に「この人と飲み行ったら楽しそう」とか「最悪抱かれてもいい」と感じたら、その男はちゃんとモテる安全な男である確率が87%です。

安全な男かどうかの判断基準にプロフィール・経歴・立場などを使うと失敗します。

プロフィールで判断したくなる理由は、心理学的に言うと「自分の判断が失敗した時に言い訳ができるような保険が欲しい」ということです。

立派な企業に努めてるからちゃんとした人だと思ったんだもん。。。(私は悪くないという言い訳)

「立場や肩書」は「人間性やモテる男かどうか」とはあまり関連性がないので無視していいです。

人間の直感て凄いんですよ。性病とかリスクありそうな人は、ちゃんとヤバそうって感じるように出来てます。不思議ですけど。

女の勘を信じて選んでください。

LINEやメールでもわかる

相手探しはいきなり対面で始まるわけではなく、知り合いにLINEしたり出会い系やマッチングアプリから接点が始まります。そのため、最初は文章や電話でのやり取りとなります。

クラブやバーでナンパ待ちする方法もありますがそれは一旦置いておきます。文章や電話越しであっても女の勘は通用します。

「抱かれたい!」と思ったときに、LINEに入っている男にいろいろ連絡を送ってみるとします。

  • 「暇?」
  • 「最近なにしてんの?」
  • 「久しぶりー」
  • 「(唐突に謎のスタンプ)」 などなど

まぁ送る内容は何でもいいです。

その後のやりとりで、あなたがこの人と話したい・飲み行きたい・あわよくば抱かれたいと思ったらその人が正解です。なぜなら、あなたがそう感じているから。

もうちょっと言うと、結果的にあなたに「この男いいな」と思わせることが出来ているから。

そいつはモテる男(=あなたの欲望を満たす能力がある男)です。

「一般的にモテるとされる言葉」をかけてくれる人が実際にモテる人ではありません。

結果的に、女性がいいなと感じる人がモテる人です。結果、モテてる人がモテる人ということ。

細かく言うと、あなたのメッセージに対して、雰囲気・タイミングなどから何となくあなたの状況を察して、それをくんだ言動が出来ている男です。

(ん?こいつなんか話したいことでもあんのかな)俺今から飲み行こうと思ってたんだけど一緒に行く?

男の勘というかセンス。

ですので、あなたが感情的にイケると思った男にゆだねれば「誰でもいいから抱かれたい」という欲求解消に近づきます。

人間の本能に従えば幸せになれます。

抱かれてもいい男を探す方法は?

男の見つけ方は大別して2つ

  • 新規で男を見つける
  • 既存の知り合いから選ぶ

バレリスクを考えると新規でいい男を見つける方が理想です。

ネットやアプリが便利

ネットやアプリのいいところは、多くの人間から条件にあった相手を探せること。うまく使えば今日・明日でも予定を入れられます。

そして、いい男が見つかってワンチャンあっても知り合いにバレません。定額制アプリとポイント制アプリ系とあるので、自分の都合によって使い分けましょう。

定額制(月額制)アプリ:いいね→マッチ→メッセージの流れ。男性は月額料金を払い有料会員になるとメッセージができる。Pairs・With・タップル誕生など
ポイント制(都度課金)アプリ:マッチングはなく、誰にでもメッセージを送ることができる。メッセージ等にポイントが消費され、男性はその都度必要分のポイントを購入。PCMAX・ハッピーメールなど

ポイント制アプリの方がアダルトよりの投稿にも寛容なので、「セックスありきの相手を探したい場合」や「すぐに出会いたい場合」に向いています。掲示板機能を使えば、一番早く相手を見つけられます。

とりあえず掲示板に書き込んで男性からメッセージが来るのを待ちつつ、男性側の掲示板募集を眺めてみると良い。

女性は利用無料

Jメール R18
公式:https://mintj.com/
会員数600万人突破。運営歴20年以上。無料で検索機能が使え目的の相手を探しやすい。
詳しく

Jメールの方がより即会いやアダルトな出会いに向いていますが、もし使ってみて相手が少なくて見つからない場合などあればハッピーメールも併用してください。

ハッピーメール R18
公式:https://happymail.co.jp/
累計会員数3000万人。運営年数22年以上。プロフ閲覧無料なため気軽に日常使いができる。
詳しく

マッチングアプリは、どちらかと言うとしっかりメッセージを重ねてから会うのが基本なので、デートの段取りをつけるまで時間がかかりますし、今日のムラムラは解消しづらい。

あと、顔出しが基本なので若くてかわいい人でなければ相手が見つけづらいかも。相手を見つけられないことは無いですが、マッチする男性がかなり少なくなる分あまり選べません。男性側は有料で使えるいいね数が限られていて、それが若くてルックスのいい子に集中するので、それ以外の女性はマッチできないんですよね。

それに、いい男がいてマッチ出来ても、その男性が有料会員になっていなければメッセージが出来なかったり。結構、デメリットもあります。

ナンパ待ち:クラブとバーの活用法

クラブやバーは、ナンパ待ちに最適な場所です。特にクラブは、相手を選ばなければ、多くの男性が声をかけてくる可能性があります。しかし、クラブへは一人で行くのが難しく、友人との同行が必要です。また、理想的な相手を見つけた場合、友人と一時的に分かれる必要があるため、この点を理解してくれる友人を見つけることが重要です。

一方、バーでは出会いが運に左右される傾向があります。理想的な男性がいるかは不確実で、たとえいたとしても、必ずしもナンパされるとは限りません。より確実にナンパされたい場合は、パブリックスタンドのようなナンパ目的のバーを訪れることをお勧めします。HUBも適した選択肢の一つです。ただし、ナンパ用バーは一人で訪れるには少々敷居が高いという点に注意が必要です。

元カレや知り合いへのアプローチ

抱かれたい時に考慮する選択肢として、元カレや既存の知り合いへ声をかける方法があります。特に元カレは、過去の関係性から声をかけやすい存在かもしれません。しかし、元カレと再び関わることには、それぞれの状況に応じた複雑な後処理が伴う可能性があるため、行動を起こす前に十分な検討が必要です。

知り合いに声をかける場合も、事前に関係の変化に対処できるかどうかを見極めることが重要です。親しい間柄だからこそ、関係の変化に伴う心理的な影響や事後の対応を慎重に考える必要があります。安易なアプローチは避け、慎重に判断することが望ましいです。

合コン・街コンを利用した出会いの可能性

合コンや街コンは、即日の出会いを目指す場合には向いていないことが多いです。これらのイベントは計画的に参加する必要があり、「今すぐ」という状況には対応しにくいです。しかし、週末などの予定を立てて、友達と一緒に参加することができる場合には、新しい出会いの機会として選択肢に入れることができます。

ただし、合コンや街コンでどのような相手と出会えるかは完全に運次第です。期待に沿った出会いがあるとは限らないため、あくまで一つの手段として捉え、他の出会いの方法も同時に検討することが望ましいです。

パパ活と風俗を活用するメリットとデメリット

「誰でもいい」という場合、パパ活や風俗が選択肢になり得ます。特にパパ活は、副収入を得つつプライベートな性的関係を楽しむことが可能です。アプリに登録して募集をかけることで、迅速に相手を見つけることができる場合もあります。また、セックスに至らない場合でも、メッセージのやり取りや顔合わせだけで精神的な満足を得られることもあるでしょう。

一方、風俗にはいくつかのデメリットがあります。例えば、即日で働くことは難しく、入店手続きや準備に時間がかかります。また、基本的に本番行為は行われず、仕事としての性行為になるため、自分自身が楽しむことは難しいです。さらに、風俗では相手を自由に選ぶことができない点も考慮する必要があります。

風俗のデメリット
  • 入店の手続きや準備があるので即日働くことはできない
  • 基本的に本番(挿入)は無い
  • 仕事としての性行為になので自分だけが楽しむことはできない
  • 本当の意味で相手を選べない

このような理由から、プライベートな関係を求める場合にはパパ活の方が適しているかもしれません。

相手をどこまでより好みするか、条件をどうするか次第ではありますが、今日明日にでも抱いてくれる人が見つかります。アプリに登録して募集をかければ15分くらいで応募が集まりはじめる。

セックスまでいかなくとも、交渉のメッセージのやり取りや、顔合わせまでをやるだけで精神的に満たされる人もいるでしょう。

女性無料

Jメール R18
公式:https://mintj.com/
会員数600万人突破。運営歴20年以上。無料で検索機能が使え目的の相手を探しやすい。
詳しく

まとめ:誰でもいいから抱かれたい時

女性だって抱かれたいときはありますよ。

全然恥ずかしい感情ではありませんし実はみんな同じです。たまにはストレス発散してもいいと思いますよ。

必ずしも相手を探してセックスまで行かなくても、人と会って話すだけで満たされるかもしれませんし。気軽にご飯おごってくれる男性でも探してみてください。

会員数が多い大手アプリであれば、希望にあった相手を見つけやすいので推奨です。

🔼 抱かれてもいい男を探す

男性向け:今すぐ女とやりたいとき

※女性は閲覧禁止😊

「とにかくすぐセックスしたいわー」って欲求が出てくることがある。

で、一応どんな方法があるかなーと調べてみたが、ほんとしょうもない情報しか出てこなくてガッカリしたので、僕なりの「すぐセックスできる最適解」をまとめる。

ちなみに「ただセックスするだけ」なら「ソープに行け」で終わってしまうが、たぶんここを読んでくれてる方はそういうことじゃない。

ソープで満足できる人・ソープが好きな人だったら、こんなの読まないでソープに行ってるはずだ。「できれば素人とやりたい」とか「ソープは金かかるなぁ」とかそんなとこだと思う。

かと言って安くピンサロで済ませるのは満足出来ない。デリヘルも本番できない。

「今はセックスがしたいんだ」という気分のあなたに向けた最適解である。

即日セックスの最適な手順

即日セックスの流れ
  • STEP1
    マッチングアプリに登録

    移動やスキマ時間に使えるのでアプリは常に使える状態にしておく

  • STEP2
    繁華街・飲み屋街に繰り出す

    相手探し〜ホテル搬送まで出来る場所に移動

  • STEP3
    アプリ+α(得意な方法)の同時進行で探す

    アプリ・ストナンなど全ての方法で同時に探す

マッチングアプリが必要な理由

これからセックスする相手を探すという目的において、マッチングアプリのメリットは「他の相手探しの方法を同時進行できること」だ。

  • アプリしながらナンパ
  • アプリしながらBAR飲み
  • アプリしながらクラブ

同時進行が可能なのはネット+リアルの組み合わせだけ。相手を探す手数は多いに越したことはない。特に当日すぐに相手を探したいのであればなおさら。

釣り糸を1本たらすより、2本3本垂らしておいた方が魚が連れる可能性は高くなるという単純な話。

先にアプリの登録を済ませておく

実際の相手探しは繁華街などで行いますが、先に登録だけ済ませておいた方が良い

全国どこでも対応

ハッピーメール R18
公式:https://happymail.co.jp/
累計会員数3000万人。運営年数22年以上。プロフ閲覧無料なため気軽に日常使いができる。
詳しく

マッチングアプリを使うには、本人確認書類(免許証など)の写真をとって送るなどの作業が必要なので、出先より自宅など落ち着いた環境で登録手続きを済ませておいた方が楽。

あと、本人確認が完了するまで10分ほど時間もかかるため、現地ですぐにアプリを使えるよう、先に登録を済ませておこう。

繁華街に繰り出すタクシーや電車の中でポチポチしてもOK。

繁華街に移動します

ここで言う繁華街とは「相手を探せて、待ち合わせできて、連れ出せる環境にある場所」のこと。

繁華街の特徴
  • 相手が見つかったらすぐ待ち合わせできる
  • 女の子が歩いててナンパも可能
  • ナンパできるBARがある
  • 休憩できるカフェなどがある
  • 飲み屋など連れ出し先がある
  • ホテルに移動出来る場所である など

お住まいの地域でこれらに該当する場所にとりあえず移動しよう。

相手を探してから移動するのでなく、移動してから現地で相手探しをする方が合理的だ。

繁華街で相手を探すべき理由

「アプリで相手を探して、見つかったら会う約束をして待ち合わせる」のがよくある間違い。

確かにこの方が無駄に動かなくても良さそうに思えるが、当日アポは結構な確率で流れます(キャンセルになる)

  • ドタキャン
  • 会ってみたらブスすぎて無理 など

キャンセルになった時に現地にいればリトライ(次の相手探し)が出来る

あと、マッチングアプリでの当日のアポは「今すぐ来れる人!」みたいな早い者勝ちな募集もあるので、30分以内とかすぐ待ち合わせられる場所にいた方が早押しチャンスも逃さない

また、アプリを基準に相手探しをする場合は待ち時間も発生する。

アプリのタイムロス
  • 男性用掲示板に書き込んで反応待ち
  • 女性用掲示板の新しい書き込み待ち
  • メールの返信待ち
  • 1人目がダメで2人目探しまでの間

30分〜1時間の時間を潰さなければならなくなることは良くある。

もしナンパなどせずにアプリのみで相手を探す場合でも、繁華街のカフェとか漫画喫茶とかに入ってそこで探したほうがいい

で、出来ればこの間に並行して出会い系以外でも相手探しをすればもっとヤレる確立を高められる。

並行して目視でも女の子を探す

凄いシンプルに言えばナンパになるが、一般的に言うナンパのようにガツガツと声がけを頑張らなくてもいい。出来る人はしたらいいが。

普段ナンパしない人(できない人)であっても、飲み屋街の近くにいればいい感じのヤれそうなほろ酔いお姉さんに遭遇するかもしれない。HUBなどのスタンドバーにいれば、女の子と一緒に飲むようになるかもしれない。

幸運にも逆ナンされることだって可能性はゼロではない。

こういう出会いのきっかけのチャンス・可能性を全部拾っていくために「繁華街に出かけて、ネットで相手を探しながら、リアルでも差探す」のが最適解である。

性交率の最大化だ。

「チャンスが起こりうる可能性を最大限に高める」&「チャンスが来たらすぐつかめるようにする」ため繁華街に出かけて行動すべきということ。

最悪、風俗に逃げることもできる

とは言っても、どうしても相手が見つからなことももちろんある。運やタイミングもあるので仕方がない。

そんな時は飲みに行くなり、最悪風俗で我慢するなりできるのも繁華街にいるからこそ。

家から出て繁華街に繰り出していれば、近くのレンタルルームに入ってデリを呼んだり、ソープに行ったりもできる。

自宅に引きこもってアプリだけやって、それで相手が見つからなかったら、時間だけ浪費して溜まったストレスを発散できない。

最悪どうしても上手く行かなかったときでも、何かしら妥協して発散できる手段がある。そういう意味も含めての「繁華街に出かけて相手を探せ」となる。

また、「お金を払った割り切りでも良い」というのであれば、マッチングアプリで適当に割り切りを求めている女性を選べばよい。

「誰でもいい」は危険

誰でもいいからヤリたい・セックスしたいとなることはある。

しばらくセックスしてなかったり、なにかでストレスが溜まってムシャクシャしてたり、とりあえずパンパンやって精子を放出したい!となるとき。

ただ、本当に相手を選ばずにセックスするのはマジで辞めた方がいい

いざ、適当にセックス相手が見つかってヤれたとしても、もう挿入してる途中に後悔する。射精して賢者モードになる前に「なんでこんな女にチンコいれてんだろ・・・帰りたい」となる。

そもそもセックスしたり、射精したりする欲求の根源は生殖行為。

なので、自分の好みではない女性、つまり遺伝子を残したいと思えない女との性行為はオスとしてマイナスな行動であり、やらない方がいいということ。

性行為というのは本来、体力や精子を放出する機会を使って、しかも行為中は外的にも狙われやすいリスクがあるもの。そのリスクを負ってでも繁殖のために必要だからやりたい。

それを生殖したくないような女とやるのはマイナス行為である。

タダだからといってヤッたら精神的に損をする。

無料でもやらない方がマシな例
  • 無料で不味いメシを食わされる
  • 無料でつまらないゲームをプレイさせられる
  • 無料でつまらないテレビを見て時間を浪費

これだったら「寝てた方がマシ」というイメージ。苦痛だ。

セックスする時間、ホテル代、精子1回ぶん、、全部無駄にしたわと後悔の念が残る。しかも、こんな女を抱いてる俺みじめや・・・と精神的ダメージも負う。

なので「誰でもいいからやりたい」と思ったとしても、相手を選ばずにタダでセックスするよりは多少お金や労力をかけてでもセックスして満足できる相手を探そう。

自分の好みでもない女を抱くならオナホの方が100倍マシだ。普通に「気持ちいい」し、変な女を抱いてしまったという後悔が産まれない。

もしくは、なるべく安くまともな女性を見つけてセックスするかだ。

今すぐやれる方法 男性版まとめ

  1. アプリに登録
  2. 繁華街に出かける
  3. ネット(できれば+リアル)で探す

ナットでもリアルでもどちらかで1人捕まればOK。

もし、ナンパが絶対無理という人でも「2.繁華街に出かける」まではやってみよう。

カフェなどで読書なり仕事なりしながら相手を探して、見つかったら待ち合わせに向かえばいいだけなので時間の無駄にはならない。

それでは、スマホをアプリに入れて繁華街へGO。

ハッピーメール R18
公式:https://happymail.co.jp/
累計会員数3000万人。運営年数22年以上。プロフ閲覧無料なため気軽に日常使いができる。
詳しく

記事の前半で女性向けの戦略や考え方を書いているので、それから女性の行動を逆算して攻めるのもおすすめ。「やりたい」と思っている女性の行動に合わせて、相手が求めている男性を演じてあげれば良い。

  1. すっぱい葡萄 – Wikiwand ↩︎
よかったらシェアしてね!
目次